がん放射線療法看護
資格
がんに対する放射線治療 がんは日本では発症率1位の病気であり、2人に1人ががんになり、3人に1人はがんで亡くなります。 がんは様々な部位に発症し、食道がんや肝臓がんや胃がんなど発症する部位によって名前は違いますが、どれもがん細胞によって引き
乳がん看護
資格
乳がんの患者をサポート 乳がんは女性の病気でトップであり、乳がんにかかる人は多いです。 早期発見すれば感知が可能な病気であり、如何に早く乳がんを発見するかが治療できるかどうかの分かれ目です。 また治療できなければ乳房を切除するという方法もあ
訪問看護
資格
訪問して患者を看護する 訪問看護師は、自宅にいる患者の元を訪れて看護しケアします。 近年は高齢化となっており、在宅での医療を希望する方も増えています。 医師や医療機器がない自宅での看護となりますので、特に看護に関する知識や患者とのコミュニケ
手術看護
資格
手術室でのサポート 手術看護の認定看護師は、手術をする患者に対するサポートをします。 手術中の患者をサポートするのはもちろんのこと、手術の前後の患者をサポートするのも重要な仕事です。 そのために、手術に関する知識は必要であり、さらには患者と
透析看護
資格
透析患者へのケア 透析看護では、透析患者が治療をスムーズに受けられるように補助してサポートするのが大きな仕事となります。 認定看護師の中でも特に専門性の高い仕事です。 人工透析を受ける患者は、ほぼ永久と言ってもいいぐら、ずっと透析を受けなけ
不妊症看護
資格
不妊症に悩む人をケア 晩婚が一般化するようになってきており、高齢出産する方も増えており、不妊治療を受ける人も多くなってきています。 不妊治療の技術は日々進歩しており、治療を受ける人の状況も複雑化しているので、それぞれに応じたケアをすることが
緩和ケア
資格
苦痛を和らげる役目 病気になれば軽い病気であればさほど痛みも酷くなく耐えられる範囲であり、そのうち改善し回復します。 しかし末期のがん患者などは、その症状が酷く、腫瘍や患部に激しい痛みがあり呼吸困難などにもなります。 そんな苦痛状態を緩和す
救急看護
資格
救急医療の初期医療に対応 救急看護の認定看護師は、急病患者や災害事故での患者などの救急を要する患者の初期医療に携わります。 救急患者は、迅速な対応が必要であり、時間をかけて治療を行っていると命の危険にも関わります。 そのために迅速に治療を行
小児救急看護
資格
小児患者へのケア 最近では看護師不足も医師不足も叫ばれていますが、その中でも小児患者を看護する医師の不足が目立っています。 このことから、小児患者へ高い技術で看護できる看護師が必要とされており、認定看護師の分野の一つとして、小児救急看護とい
看護資格
資格
看護師として働く基本の資格 看護師として働くための資格が看護資格です。 資格を取得するには、まずは看護大学に入り学び、卒業間近に国家試験に合格すれば看護師の資格が取得できます。 看護師の資格を取るための学校は3年制の専門学校および短大、また